台湾産PS VR『Unearthing Mars』海外向け配信も日本語収録か

台湾のデベロッパーWinking Entertainmentが海外で配信したPS VR用ソフト『Unearthing Mars』。本作の日本語吹替版トレイラーYouTubeにて公開されています。

日本を除くアジア地域でも配信されている今作は、舞台となる火星に隠された謎を探し出すタイトル。映像中では、Unreal Engine 4で描写された宇宙や火星を始め、壮大なストーリーの一端、SFチックな敵と戦うシューティング要素が確認できます。また、トレイラー終盤の表記によれば、日本語/韓国語/英語/中国語の吹替版を提供すると記載されており、実際の音声も聞くことが可能です。

記事執筆時点で、本作の国内向け発売は予定されていませんが、日本語が収録されているとのことで、今後の続報が待たれます。

『オーバーウォッチ』のアナとジャンクラットが『Heroes of the Storm』に参戦!―ヴォルスカヤマップも登場

このイベントでは『オーバーウォッチ』のシステムも取り入れた新マップ“Volskaya Foundry”、前述した新ヒーロー“アナ”および“ジャンクラット”、インゲームイベント“パチマリ・マニア”、スキンやスプレーなどの新アイテム、新Brawl“Bash 'Em Smash 'Em Robots”を特色としています。

PSO2 RMT

『P.T.』の影響を受けた1人称ホラー『Allison Road』現時点の情報まとめ

1度は開発が中止されたものの、数ヶ月後に再始動が宣言されたFar From Home開発のサバイバルホラーゲーム『 Allison Road 』。『P.T.』にインスパイアされたホラーゲームである本作の現時点の情報まとめをお届けします。

PSO2 RMT

あおもり市民ねぶた実行委員会

こうようが美しいとある山中、高貴こうきな風情ふぜいの女が侍女じじょを連れて紅葉を愛でようと宴うたげを催していました。その酒席に鹿狩りの途中の平維茂これもちの一行が通りかかります。維茂は道を避けようとするが、誘われるまま、宴に加わります。酒を勧められ、つい気を許した維茂は酔いつぶれ眠ってしまいます。
ちょうどその頃、八幡大菩薩はちまんだいぼさつの眷属けんぞく、武内の神が信濃しなのの国くに戸隠山とがくしやまへの道を急いでいました。維茂を籠絡ろうらくした女は戸隠山の鬼神だったのです。
武内の神は維茂の夢に現れてそのことを告げ、八幡大菩薩からの下された神剣を維茂に授けました。
さて、夢から覚めた維茂の前には、鬼女が姿を現わし襲いかかってきます。維茂は勇敢に立ち向かい、激しい戦いの末にみごと神剣で鬼女を退治しました。

ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

インディーデベロッパーThe Game Kitchenは、新作2Dアクション『Blasphemous』のKickstarterキャンペーンを進行中です。

本作はテンポの速いスキルコンバットやハック&スラッシュの要素を取り入れたピクセルアートアクションゲーム。『Dark Souls』シリーズや『Salt and Sanctuary』などを彷彿とさせるダークファンタジー調の世界は、暗く、残忍で、何者かに抱きかかえられた巨大な赤子のボスなどが登場しています。

記事執筆時点で28日を残している本キャンペーンは、1,155人から36,096ドル(初期目標50,000ドル)を調達しています。支援できるのは1ドルからで、製品版が実際に受け取れるのは15ドルの「The Penitent - EARLY BIED」コースからですが、既に事前用意数が埋まっており、実質的に最も安く製品版がダウンロードできるのは20ドルの「The Penitent」コースのようです。なお、最も高いのはスペイン、セビージャの3日間ガイドツアーなどが含まれる1,500ドルの「The Blasphemer」とのこと。

また、『Blasphemous』は複数のプロトタイプやテスト版をバッカー向けに配信する予定で、配信時期が段階的に分かれています。

『Destiny 2』アイテム性能のランダム性は存在しない、ディレクターが語る

BungieはアクションシューティングRPGDestiny 2』について、海外メディアのインタビューで同作ののルートアイテムの仕様を一部コメントしています。

このインタビューが掲載されているのは海外メディアMashableAsia。インタビューでは、同作ディレクターのLuke Smith氏が『Destiny 2』のアイテム仕様について、『Destiny』のように同じアイテムでも取得する度にそのパークに変化がある仕様は存在していない旨を発言。全てのアイテム性能は人の手で決定されているとコメントしました。これにより各アイテムごとの柔軟な調整が可能であるとのことです。

また、Smith氏は同作のアイテムルートから「宝くじ」の要素が薄れることについて、同作の発売日に間に合うかは不明ながら、かなりエキサイティングなアイディアがあると語っています。

『Destiny 2』は2017年9月6日にPS4向けに7,900円 (税抜)で発売予定。2017年10月24日にはPC向けに海外で発売予定です。

都合のいい女とは?

都合のいい女とはどんな女性のことを言うのでしょうか?

一般的に男性の都合に100%合わせる女性のこと、もっとわかりやすく言うならば、男性に必要な時だけ都合よく呼び出される人です。

具体的な事例としては深夜いきなり「今からこいよ」と呼ばれ、終電がなくてもタクシーなどで駆けつけてしまったり、「今から行っていい? 」といきなり部屋に押し掛けなれたりなどなど。

しかし、夜中の突然の呼び出しでも押し掛けでもそこに愛情があれば、それは都合のいい女ではありません。

本当に都合のいい女とは相手の男性の都合にすべて合わせているのに、正式な恋人のポジションが与えられず、当然「好き」や「愛している」などの言葉も言われません。

普段はLineやメールなどの連絡もなく放置状態。これこそが都合のいい女なのでしょう。