通常版Xbox Oneコントローラーがボタン設定に対応―海外向け発表

Microsoftは、Xbox One本体の大型アップデート「New Xbox One Experience」の一環として通常のXbox Oneコントローラーのボタン設定が可能になったと海外向けに告知しました。

Xbox Oneにおけるボタン設定は、当初上位版である「Xbox One Eliteコントローラー」のみに対応していましたが、2015年10月上旬に通常のコントローラーでも対応すると伝えられていました。ボタン設定は「Xbox Accessories」アプリや本体の設定からアクセス。通常コントローラーではボタンに加えて、スティックの上下反転やトリガースイッチ、スティックの設定変更をサポート。Eliteのようなトリガー感度や振動の調整は未対応のようです。