父の起業そして検査入院

父はそのころ勤めていた不動産会社をやめ自分の会社を作り独立しました。

娘の私が言うのもなんですが、父は賢く努力家でビジネスセンスのあった人なので会社はすぐに軌道に乗りました。
私も本気で勉強に励み何もかもがうまくいっているかの様にみえたけど、この先大きな試練が待っていました。

高校3年生の12月、父は検査入院をすることになりました。

数か月前から体がだるかったそうです。
だけど自分の会社を起こして間もないころだったので無理をして働いていたようですが、何かがおかしいと思い病院に行ったとのことでした。

自分が入院するというのに父はいたって冷静で自分がこれから受ける手術の説明を私にしてくれました。
大した病気じゃなくて数週間で退院できるから心配しなくていい。
笑顔で私にそう告げました。